タグ別アーカイブ: モノづくり体験教室

アートネジ体験教室

2017年10月30日(月)

川端ネジ製作所さんがアートネジ体験授業を行って下さいました!

川端ネジ製作所さんはご家族で経営されていらっしゃいます。

東京の銀座にある商業施設「TOKYU PLAZA GINZA」のBF2エレベーター横に 5000本のアートネジがサインディスプレイで採用されていたりと、とってもすごい技術と功績をお持ちの方々!

写真に収めようと思ったら、種類が多くて収まりませんでした!なので一部分だけでも…なんて、モタモタ写真を撮っていたら、ネジを取りに来た子供達の邪魔をしてしまいました…。

邪魔しちゃってごめんよ〜!いいネジ選んでね!

そして 大きいネジを選んだ子たちの為に、奥様が画用紙に穴を開けて ネジ通しをお手伝い。

明るく気さくな奥様の笑顔に こどもたちも話しやすそう。

2020年のオリンピックに向けてのデザインが多かった気がします。

先生にお題を出されたのでしょうか?

誰よりも先に完成させて発表してくれた男の子の作品!青空と太陽、そして野球ボールの模様がおしゃれですね。

奥様の素敵な笑顔とこどもたちの笑顔が溢れた体験教室でした!

 

講師企業:川端ネジ製作所

続きを読む

まねきねこ体験教室

10月26日 「まねきねこ体験教室」が行われました。

株式会社サンワの「クラフテリオ」のスタッフが講師をしてくださいました。「クラフテリオ」は図工で使う教材を取り扱いされています。

「今日は張り子のまねきねこ作り体験をします」

スタッフの方々はとても優しく丁寧に子供達に「張り子のまねきねこ」ができるまでと絵の具の塗り方などを説明してくださいました。

まねきねこには2種類あります。商店に置いてあるのは左手をあげていますが、子供達が作るのは金運、幸運を招く右手を上げているまねきねこです。

事前に考えたイメージ図を見ながら色ぬりの開始です。「色ぬりは大好きなの!」と言って無言で集中してました。

細かい部分は、どうすると上手に出来るか。。。平面の紙に色を塗ることは慣れているけど、立体的なものに色づけする作業は、筆の使い方にも注意が必要です。 続きを読む

工具体験教室

 

10月18日(水)  「工具体験教室」がありました。

講師は株式会社ロブテックスの三好さんとマサノヴァアートさんです。株式会社ロブテックスは、来年創業130年を迎える工具の老舗です。今や工具のパイオニアとして有名な会社ですが、創業当初は手動のバリカン製作をされていたそうです。

今回は圧着端子などの工具を使い、オリジナルのキーホルダーを作成します

圧着端子は電気工事などの際に使う工具であるなど、各工具がどんなシーンで使用されるのかまたその使い方についても丁寧に説明してくださいました。

初めて触れるその工具に興味津々の子供達です。

さあ、作業の始まりですよ〜。 続きを読む

磁石体験教室

171010

10月11日(水) 磁石体験教室がありました。

磁石や磁力について説明する講師の先生と 話を真剣に聞くこどもたち。           世界で一番強い磁力を持つといわれている磁石を持ってきて 実験してくださいました。

水の入った桶の中に 紙と鉄製の棒を浮かべます。鉄は磁力を持つと方位磁石になるんだとか…。大人でも頭を使う小難しい話なのに現役の学生さんは理解がはやいです。

いち家庭で過ごすなかで 使われている磁石は おおよそ2000〜3000個あるそうです!     そこで 今日の体験教室では 「磁石発見機」を作成しました。

厚紙に穴を開け、間にフィルムのようなものを挟み サンドイッチのようにして使います。

デザインは子供達の自由!

みんな凄く想像力が豊か!

余談ですが、講師の先生の説明途中に フライングで作業に取り掛かっていた担任の先生(笑)

先生作「デジカメ」です。こどもたちからは「先にするなんて ずるーい!」と大ブーイングの嵐。恥ずかしそうに でも満足気な先生の顔を見て とても楽しそうなクラスだと思いました!

こどもたちが続々と完成したものを見せてくれました!

大人を唸らせる素敵なデザインばかりです。脱帽ですね。

講師企業:(株)下西製作所

続きを読む

めっき・ダーツ体験教室

2017年10月3日

めっき・ダーツ体験教室がありました。

日清工業株式会社の竹本専務が講師です。

日清工業株式会社はメッキ加工の会社ですが、実はダーツボードのパイオニアでもあります。

竹本専務は子供達にダーツボードの制作過程をスライドでわかりやすく説明してくださいました。

その後、班ごとにダーツゲームを楽しみました。3回投げて合計点を競います。子供達のテンションがマックスになりました。

さあ、ゲームの後は早速メッキ加工体験の始まりです。友達の加工の様子を真剣に見守ります。 続きを読む

紙袋体験教室

170922  紙袋体験教室

9月22、紙袋体験教室がありました。講師はザ・パック株式会社の佐々木さんです。

子供達にはまず、1枚の細長い紙が配られました。

「紙袋には種類があって、今日みんなが作るのは、口が折り返された丈夫な紙袋なんだよ」との説明から始まりました。身近にあるたくさんの紙袋がどのように完成するのか、興味津々の子供達です。

出来上がった紙袋を解体することで、1枚の紙が立体的な紙袋になるイメージを子供達に伝えてくださいました。「お〜!」「ほんまや!この紙とおんなじや」などの子供達の感嘆が聞こえました。

「アイロンを当てるように丁寧にきっちりと貼ってください」その教えを守って、集中して両面テープを剥がしていきます。ピンと伸ばしたこの指先!臨場感が伝わりますか?

何番目の折り目をどの順番で折っていくのか、ちゃんと順番があるのですね。「どこの線で折るの?」「これでいいの?」隣のお友達と相談しながら、着々と進めていきます。

続きを読む

ダンボール貯金箱体験教室

9月19日にダンボール貯金箱 体験教室が行われました。

こちらが土台となるダンボールです。

子供達はこのダンボールを「カマキリっぽい!」「飛行機みたい!」などなど、様々な意見。すでにこの時点で楽しそうでした。

みんな作るスピードがとっても早くて、誰か一人が苦戦していたら お友達同士で助け合い、教え合い、どのグループも柔軟に対応してくれました。

この若さでそれらを平然とやってのけるのは 先生方の教育の賜物です。わたくし感動しました。

仕上げの 関節部分にシリコンを差し込むのは、大人でも結構硬いなと思いました。

でもパチっと音がして 完成した瞬間の彼らの笑顔は 見ていて温かい気持ちになります。

 

タイヤの中に文字を書いたり、見本を自分なりにアレンジしたりと芸が細かい皆さん。

 

その中でも斬新な発想だったのがこの猫ちゃん。

か、かわいい…!そこが耳なのか!と わたくし思わず歓喜。飼い猫でしょうか?この素敵な発想力は見習っていきたいと思います。

 

続きを読む

平成28年度 活動報告レポート

NPO法人東大阪地域活性化支援機構の、平成28年度 活動報告レポートを公開いたします。

平成28年度も、たくさんの事業を実施させていただくことができました。

地元東大阪市に貢献することを目的として集まった企業のご協力があって実現した事業です。

また今年度(平成29年度)も、より一層貢献して参りたいと思っています。


続きを読む

モノづくり体験教室 来週のスケジュール(2/20~2/24)

来週のモノづくり体験教室は下記の4教室です。

ひな人形体験教室

英田北小学校 2月20日(月) ひな人形 5年生
英田北小学校 2月21日(火) ひな人形 5年生

講師企業:(株)松よし人形


ワイヤーアート体験教室

加納小学校 2月23日(木) ワイヤーアート 6年生

講師企業:(株)松よし人形


ひな人形体験教室

加納小学校 2月23日(木) ひな人形 5年生

講師企業:(株)松よし人形

続きを読む

本日のモノづくり体験教室>ひな人形体験教室

本日のモノづくり体験教室は、ひな人形体験でした。
こんな形の、ボール紙を切るところからスタートします。

ひな人形の頭(かしら)は、予め描いてきてもらいます。

一つ一つの作業を丁寧に積み重ねることで、綺麗なひな人形が出来上がります。

ハサミの使い方も意外に難しいのです。

顔の表情で、それぞれ個性を表情できます。

続きを読む