タグ別アーカイブ: (株)ロブテックス

工具体験教室

 

10月18日(水)  「工具体験教室」がありました。

講師は株式会社ロブテックスの三好さんとマサノヴァアートさんです。株式会社ロブテックスは、来年創業130年を迎える工具の老舗です。今や工具のパイオニアとして有名な会社ですが、創業当初は手動のバリカン製作をされていたそうです。

今回は圧着端子などの工具を使い、オリジナルのキーホルダーを作成します

圧着端子は電気工事などの際に使う工具であるなど、各工具がどんなシーンで使用されるのかまたその使い方についても丁寧に説明してくださいました。

初めて触れるその工具に興味津々の子供達です。

さあ、作業の始まりですよ〜。 続きを読む

平成28年度 活動報告レポート

NPO法人東大阪地域活性化支援機構の、平成28年度 活動報告レポートを公開いたします。

平成28年度も、たくさんの事業を実施させていただくことができました。

地元東大阪市に貢献することを目的として集まった企業のご協力があって実現した事業です。

また今年度(平成29年度)も、より一層貢献して参りたいと思っています。


続きを読む

モノづくり体験教室 来週のスケジュール(2/13~2/17)

来週のモノづくり体験教室は下記の3教室です。

工具体験教室

長瀬東小学校 2月15日(水) 工具 4年生

講師企業:(株)ロブテックス


ひな人形体験教室

弥刀小学校 2月16日(木) ひな人形 3年生

講師企業:(株)松よし人形


紙すき体験教室

長瀬東小学校 2月16日(木) 紙すき 3年生

講師企業:ザ・パック(株)

続きを読む

東大阪子ども市政だより「すくらむ」にて、モノづくり体験教室が背負い紹介されました

東大阪子ども市政だより「すくらむ( 第24号 (2016年12月発行))」にて、モノづくり体験教室が紹介されました!

今回は、(株)ロブテックス様が講師を務める「工具体験教室」の様子です。

この日は5年生がペンチ、ニッパー、ドライバーといった普段使うことのない工具を手に、ロボットモチーフのマスコットを製作しました。

また、「圧着工具」というプロ用の工具も、安全な使い方を一緒に学びました。

続きを読む

本日のモノづくり体験教室>工具体験教室

15250869_1238481542885864_8425444459585837030_o今日は工具体験教室でした。

使う工具はこちらです。

この他に、プロが使用する圧着工具も使用します。

15370129_1238481922885826_5358148777718777920_o

この大きな工具も、実際にプロが使用するものです。

15250830_1238482562885762_1990752448911652017_o

圧着工具も使用しながら、電子パーツを使ったマスコットを組み立てます。

15288448_1238483079552377_5702757868078334825_o

圧着工具も使用しながら、電子パーツを使ったマスコットを組み立てます。

15326251_1238483496219002_7745302562541838914_o

完成してら、こんなに可愛いマスコットが出来上がりました!

講師企業:(株)ロブテックス

続きを読む

モノづくり体験教室 来週のスケジュール(11/28~12/2)

来週のモノづくり体験教室は下記の8教室です。


ワイヤーアート体験教室

15025344_1218309068236445_7763660600195233356_o

弥刀小学校 11月29日(火) ワイヤーアート 6年生

講師企業:日本化線(株)

 


ネジ体験教室

ネジ体験教室

ネジ体験教室

上小阪小学校」 11月29日(火) ネジ 5年生

講師企業:川端ネジ製作所


 

 ダンボール貯金箱体験教室

ダンボール貯金箱体験教室

ダンボール貯金箱体験教室

高井田西小学校 11月29日(火) ダンボール貯金箱 4年生

講師企業:マツダ紙工業(株)


 磁石体験教室

p1150853

太平寺小学校 11月29日(火) 磁石 5年生

講師企業:(株)下西製作所様


 工具体験教室

p1150239-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

意岐部小学校 11月29日(火) 工具 4年生

講師企業:(株)ロブテックス

 


 紙袋体験教室

p1160025

長瀬南小学校 11月29日(火) 紙袋製作 2年生

講師企業:ザ・パック(株)

 


 工具体験教室

p1150206-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

三ノ瀬小学校 11月30日(水) 工具 5年生
6年生

講師企業:(株)ロブテックス

 


 工具 と木工体験教室

img_5229

長堂小学校 12月2日(金) 工具と木工工作 5年生

講師企業:喜一工具(株)


続きを読む

日本で随一の“かたづけ専門誌「創意とくふう6」に掲載されました〜モノ作り体験教室がやって来た!〜

創意とくふう記事150623

モノづくり体験教室が、月刊誌「創意とくふう 6月号」に掲載されました。

「創意とくふう」は、業務改善の専門情報誌です。

そして業務改善をテーマにしている雑誌は、おそらくこの一紙だけではないかと思われます。

事務局横田のインタビューと、講師の(株)ロブテックス様の取材記事で構成されています。

モノづくりの町、大阪府東大阪市。

市内の学校では「総合体験学習」の授業に「モノづくり体験教室」を実施中。

市内の有志企業が講師を派遣。

モノづくりの面白さが発見できる授業を子供たちに展開している。


創意とくふう 2015年6月号

■特集1 毎日カイゼン 毎日安全
「ちょっとした・ありがちな危険」はこうすれば防げる!事例とポイント
■特集2 そこで改善 さらに改善
宇治電器工業株式会社
■インタビュー 「モノ作り体験教室」がやって来た
NPO法人東大阪地域活性化支援機構
株式会社ロブテックス
■アナタも「ほめ達!」 ほめずにほめる
■改善Q&A ズバリ解答 「テプラ改善」ばかりで困っている
■カイゼン大喜利 カイゼン川柳

生涯学習情報誌「まなびにトライ!」にて、モノづくり体験教室が紹介されました

学びにトライ1504

東大阪市が発行している生涯学習情報誌、「まなびにトライ」。

いつでもどこでも楽しく学べる生涯学習を目指し、市主催の講座・イベントや図書館情報、近隣7大学の公開講座などを掲載した情報誌「まなびにトライ!」を年2回(4月、10月)発行されています。

この情報誌にて、モノづくり体験教室をご紹介していただきました。

今年度は1教室加わって、下記の13教室の実施を予定しています。

  1. ワイヤーアート体験教室>講師企業:日本化線(株)
  2. 紙すき体験教室>ザ・パック(株)
  3. 磁石体験教室>(株)下西製作所
  4. エコ製品体験教室>(株)アドバンス
  5. 紙袋製作体験教室>ザ・パック(株)
  6. ねじ体験教室>川端ネジ製作所
  7. メッキ・ダーツ体験教室>日清工業(株)
  8. グッズ工作>(株)美販
  9. ひな人形体験教室>(株)松よし人形
  10. ねじの仕組み体験教室>(株)コノエ
  11. 工具体験教室>(株)ロブテックス
  12. 鉄工所と町おこし体験教室>(株)中西鉄工所様
  13. 工具と木工体験教室>喜一工具(株)

また、「まなびにトライ」は、東大阪市内リージョンセンターや公民館、図書館等、主な公共施設にて設置されています。

▼下記のリンク先からPDFデータとして閲覧&ダウンロードできます。

http://www.city.higashiosaka.lg.jp/cmsfiles/contents/0000003/3653/manabinitry_vol.12_web.pdf

遊んで学ぼう!モノづくり体験教室@わんぱく相撲大会東大阪場所

4/5(日)に、東大阪アリーナにて「わんぱく相撲大会東大阪場所」が開催されました。

このイベントは東大阪青年会議所が主催され、今年で21回目となるそうです。

出場したのは大阪市内在住の新1~6年生の児童たち約260名。

実は東大阪場所は、若貴も出場した国技館で行われる「わんぱく相撲全国大会」の予選会でもあるそうです。

そして東大阪アリーナには本土俵もあり、実は相撲に力を入れている地域だそうです。

そんな「わんぱく相撲大会東大阪場所」にて、東大阪地域活性化支援機構の「モノづくり体験教室」も一緒に参加させていただきました。

今回開催した教室は、次の3つの教室です。

今年はこの「モノづくり体験教室」に参加したくて相撲大会にも応募したというお子さんも多数いたそうで、受付後10分ほどでほぼ定員一杯になるほどの人気ぶりでした。

普段小学校で体験教室を行うときは、同じ学年の子どもたちが参加するのですが、今回は1年生から6年生まで年齢も様々。

低学年のお子さんは、保護者の方も一緒に製作に参加していただきました。

最初は何をどう作っていいのか戸惑っていた子どもたちも、いつの間にか持ち前の創造力を発揮して、思い思いの作品を仕上げていきました。

帰り際に、「来年はまた違う教室に参加したい!もっと別の作るねん!」と嬉しそうに変える参加者もいました。

●NHKの「関西NEWS WEB」でも紹介されました。(動画あり)

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150405/3737121.html

小学生たちの相撲大会が5日、東大阪市で行われ、力いっぱいの熱戦が繰り広げられています。
この相撲大会は、8月に行われる全国大会の予選を兼ねて地元の青年会議所が開き、小学1年生から6年生までの250人余りが参加しました。
取り組みの前には、高校生や大学生などを相手に稽古が行われ、子どもたちは体の大きな相手にはね返されながら、稽古に臨みました。
このあと、学年ごとのトーナメント方式で取り組みが行われ、体操服の上にまわしを締めた子どもたちは、行司役のかけ声を合図に勢いよくぶつかり合いました。
土俵際に何度も追い込まれながら粘る子どももいて、元気いっぱいの熱戦に熱い声援がおくられました。
大会は5日午後4時ごろまで行われ、勝ち進んだ子どもは全国大会を目指して大阪地区の大会に進むということです。
出場した小学3年生の男の子は「対戦相手が思ったより強かったけれども、なんとか押し返して勝つことができ、うれしかった。これからも勝って優勝したいです」と話していました。