紙袋製作体験教室in2022

紙袋製作体験教室in2022

Pocket

ザ・パック株式会社の3名が講師をしてくださいました。

袋・箱・フィルム製品・段ボールなど、オリジナルパッケージの企画開発をしている企業です。

元々、紙製品はこんな大きなロールから出来上がります。

紙袋には2種類あります。その違いはなんでしょうか。

児童は、2種類の紙袋を触り比べて答えを考えています。

答えは。。。「口の部分がギザギザしている」「口の部分が折り返されて丈夫になっている」の違い。

正解の児童がいました。

「口の部分がギザギザしている紙袋」は、増産が可能で安価であること。

「口の部分が折り返されている紙袋」は、重たいものを入れたり贈答品などに使われるようです。

それでは早速紙袋を実際に作っていきましょう!

今回作る紙袋は、口の部分が折り返された丈夫な方の紙袋。1枚の紙が立体的な紙袋へと変身します。

どんどん折っていきましょう。

紙袋に近づいてきました。嬉しかったようで、頭にかぶる子もいましたよ。

紐をつけてほぼ完成です。

色を塗ったらオリジナルの紙袋が出来上がりました。

終わりのご挨拶の後、児童は自身が使った色鉛筆やマジックを入れて、嬉しそうに教室へと戻っていきました。

素敵な紙袋ができましたね。モノづくりの喜びを体験できる素敵な授業でした。

事務局・阿部