Pocket

〜令和2年度モノづくり体験教室実施決定〜

平素はNPO法人東大阪地域活性化支援機構の趣旨にご賛同いただき、誠にありがとうございます。
令和2年度モノづくり体験教室について、当機構では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止策として講師・児童の安全・安心な環境を守るため、下記の通り実施致します。


▼ モノづくり体験教室の動画(録画データ)を小学校へ配布

当機構の事務局が各体験教室の手順を動画撮影・編集し、録画データ(DVD)を学校教育委員会様へお渡しします。学校教育委員会様より録画データを小学校様に郵送していただき、各校のPCもしくは端末(USB等)へデータを移行していただきます。

▼ モノづくり体験教室使用教材の事前配送

モノづくり体験教室は教材を使用致します。講師の企業様より、各小学校へ配送します。教室によっては大きな荷物となりますので、場所の確保と、破損などの注意をお願い致します。

▼ 実施日は、今後の事態が不明確な為、各学校の都合の良い日とする(但し2020年10月1日〜2021年2月末まで)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)があらゆる季節に適性を持つという情報から、先の予定が立てられない現場の都合を優先し、実施日は各学校の都合の良い日とします。(但し実施期間は2020年10月1日〜2021年2月末まで)


モノづくり体験教室は、総合学習の時間枠にて実施されてきました。

ただ、今年度からキャリア教育の時間を各教科ごとに実施するという時間枠が追加され、その時間枠でモノづくり体験教室の実施も可能となるようです。

また、企業・学校共に、これまでと違って動画配信での対応を求められ、困られる方もいらっしゃるだろうと思います。事務局が誠意を込めてサポートをする所存ですので、引き続き当機構へのご協力とご理解をよろしくお願い申し上げます。