ねじの仕組み体験教室 in 2022

ねじの仕組み体験教室 in 2022

Pocket

「ねじの仕組み体験教室」を参観してきました。株式会社コノエのお二人が今回の講師です。

まずは、みんなが「どのくらいネジのことを知っているか」○✖️クイズからです。ネジ工場やネジ商社について、身近なネジの事を分かりやすく学んでいきます。

元気よく「○」「✖️」を答えていく児童たち。正解すると「イエーイ!!」と喜ぶ姿はとても可愛らしい。

クイズはどんどん出題されて、最後の問題です。ネジについて少し詳しくなったかな?
それでは、今からアート作品を作っていきましょう。キットが配られました。
まずは東大阪ブランドにも認定されているノブスターを、ドライバーとして組み立てていきます。
ネジの絞め方についての指導もありました。回す力だけではなく、押しながら回すことが大切なんだね。
どの形にしようか。決まったら切り抜いていきます。
板の土台に紙を貼り付けて、形に沿って印をつけていきます。ここでドライバーを早速使用しました。ハンドルがついていると持ちやすく、「使いやすい』と喜ぶ児童もいました。

土台から紙を外すと、ちゃんと型通りに印がつけられていて、「ホッ」としていましたね。

ドライバーを使い、印通りにネジを締めていきます。
糸で装飾することで、「ネジストリングアート」を作り上げていきます。

オリジナルのアートが完成!

モノづくり体験教室を通して、ネジについて学び、自由な発想と工具の使い方を学べましたね。

事務局 阿部